NTTは常に技術開発を続けています

ドット

ドット

グループ内で連携

ホームネットワーク

NTTでは、高品質なサービスを提供し
続けるために、研究開発センタで技術開発を行っています。
研究開発のために、NTTグループが全国の
各地に拠点を設置しています。

また、NTT東日本やNTT西日本の
各研究開発センタとNTTの研究所が連携した技術開発が行われています。

電話機

ひかり電話においても、ひかり電話の開発を
している部署からの要請を受けてNTT東日本やNTT西日本の研究開発センタとNTTの研究所とが連携して技術を開発しています。

ひかり電話への新しいサービスの追加を
考えている場合、土台となるプログラムは
NTT研究所が開発します。

その後、NTT研究所とNTT東日本や
NTT西日本の研究開発センタが試験、
検証を共同して行います。

nttロゴ

理論的な問題を検証した後に改善の余地があれば、
関連部署へのフィードバックを行って、品質を向上させていきます。

要請を受けての研究開発だけでなく、反対に
研究開発センタから新技術を利用したサービスを
提案する場合もあります。

新規に開発した技術を商用サービスとして実用化した後も、関連部署への技術支援を続けます。

← 前のページ   次のページ →

00.プロローグ

ネットワーク

ドット

LINEで送る gooplusbutton

オフィス電話の通信機器取扱業者ビジネスホンを格安価格でご提供します

↑ ページトップへ