IZmoはクラウドサービスのために開発されました

ドット

ドット

クラウドコンピューティング

クラウド

インターネットの新しい利用法として「クラウド
コンピューティング」というものが出てきました。

すなたち、「cloud computing」のことで、
一般的には、単に「クラウド」と呼ばれます。

ハードディスク

従来は、パソコンで作ったデータは、
そのパソコンのハードディスク内に保存するのが
普通でした。

クラウドでは、個々のパソコンのソフトの代わりに、インターネットのサーバーを使ってデータを作成でき、作成されたデータをそのままインターネット上に保存します。

データはインターネットに保存されていますので、場所や、パソコンやスマホなど端末の機種を問わず、その保存したデータにアクセスできるところが利点とされます。

コスト削減が課題

ホームサーバー

IZmoは、そのクラウドサービスを提供するのが
目的です。

クラウドサービスを提供する事業者にとっては、サーバーの設置費用をいかに抑えるかが重要な
問題となってきます。

今後クラウドコンピューティング化の進展が進むと予想される中、従来型のデータセンターでは、
コスト削減の限界が来ると予想されます。

そこで、新しい形のデータセンターとして
考案されたのが、IZmoというわけです。

← 前のページ   次のページ →

00.プロローグ

ネットワーク

ドット

LINEで送る gooplusbutton

オフィス電話の通信機器取扱業者ビジネスホンを格安価格でご提供します

↑ ページトップへ